○日記

男としてのレベル上げの記録です。

アメリカの2大(?)時計ブランド

僕は、今まで、あまり高い時計を身に着けるのは避けてきました。社会人歴7年にして、既に腕時計を2つなくしているのと、仕事柄、お客さんより高い時計をするのは憚られるからです。でも、最近、同年代の友人たちと飲みに行くと、オメガとかロレックスとか…

10月に観た映画5本

だいぶ更新が遅くなりましたが、10月の映画。10月は忙しいながらも、5本みれたので満足です。 ソナチネ ★★★★☆ 北野武の4作目の映画。初期北野作品の集大成と言われる映画です。北野監督のインタビューとか読んでないのでよく分からないですが、画面の色への…

ういろうは思っていたより奥が深い

頂いた山口土産が、「ういろう」でびっくりしました。 ういろうといえば、名古屋とか小田原とか中部のものと思い込んでいたけど、実は、東北地方以外ではあちこちで作られているんですね。東北出身の自分は上京するまで、ういろうを食べたことがなかったぐら…

9月に観た映画2本

ボトルドリーム カリフォルニアワインの奇跡 ★★★★☆ 先日、書いたこれから観たいワイン映画リストの中からの一本。カリフォルニアワインなどの新世界ワインが評価される切っ掛けとなった「事件」を題材にした映画です。この事件は、パリテイスティングとか、…

英語では最初のパラグラフはインデントしない

ってことを今更ながら知りました。趣味の一環でTexを使って英語の文章を書いていたところ、セクション直後の段落がどうにもインデントされない。どうすればと思って、ググってみたら全く同じ状況にあった方の記事( LaTeXのインデント: 電気林檎出張所)を発…

英語の挨拶を学ぶ動画

中学校の最初のほうで挨拶習いましたが、アメリカ人で"How are you?"に、"I'm fine"なんて答える人に僕は会ったことないです。"How are you?"に"How are you?"って返したりしてます。"How are you?"のかわりに、"How's it going?"というのも良く聞きますが、…

これから観たいワイン映画リスト

よりワインと映画を楽しむために観たいと思う映画のリストです。他にも、きっと面白いワイン映画あるんだと思います。ご存じの方は、ぜひ教えてください! サイドウェイ(原題:Sideways) 中年男二人が、カリフォルニアのワイナリーを旅するコメディ(?)…

8月に観た映画3本

8月は、あまりまともに映画が観れませんでした。そして、数少ない観賞作品もすべてはずれでした。反省してます。 そして、父になる ★★★☆☆ テーマは、親子の繋がりは、血か時間かというもの。監督の是枝氏が、自らの子育てのときに血がつながっているだけで…

クラシック音楽に入門しようと思います

紳士たるもの、クラシック音楽の嗜みも少しはあったほうがいいと思い、ちょっとずつ学んでいくことを決めました。何を最初に買ったらいいのか分からなかったんですが、ちょっと前に現地で聞いたことのあるボストン交響楽団(+シカゴ交響楽団)のボックスセ…

「ニューヨーカー流 スーツの正しい着かた」の解説が痒いところに手が届いてます

ニューヨーカー流 スーツの正しい着かたと着こなし特に前半部分のフィッティングのところは、非常に実用的。良い例・悪い例の比較、見極める際のポイントが分かり易いです。個人的には、ズボンのウエストのところが一番ためになりました。落合さんの[新版]男…

Woodloreのパンツハンガーを買いました

スーツのパンツの収納を改めようと、パンツハンガーを購入しました。定番の中田工芸、ながしお、マイネッティ(英語サイト)も候補で悩んだのですが、結局、Woodloreというアメリカブランドのセダー(アメリカ杉)ハンガーにしました。Woodloreは、アメリカ…

「ザビ家のティーカップ」が気になる

なんとノリタケとのコラボレーションなので、質もそれなりに確保されていそうです。値段も王室価格(大袈裟)なので、とりあえず、ギレン、ガルマ一個ずつかなと思ってます。将来、ドズルとキシリア、デギン、ミネバなどなどのが出れば、数も揃って恰好いい…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(7/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた七つ目の動画です。"I heard the fish here is fantastic"には、英語の母音のほとんどが入っているため、これが上手に発音できる…

いつかイクメンになる時に読みたい本

最近、子供が生まれた友人からお勧めされた本のリスト。彼は赤ちゃんの専門家ではないですが、認知科学者なので、多少は参考になるかと思います。ただし、お勧めした本全ての内容に同意している訳ではなく、バランスをある程度重視したセレクトだとのことで…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(6/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた六つ目の動画です。 今回の動画は、ひたすら最後が"p"の単語を練習するだけです。発音の解説もないので、あんまり良くないです。E…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(5/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた四つ目の動画です。 今回の動画は、イギリスとアメリカの発音の違いを実例をいくつか出して紹介しているもの。結構、違うことに驚…

英語のレシピサイトまとめ

アメリカ、イギリスのサイトのtop10ランキングを載せているReviews of the Best Online Recipe Websites 2014というページをみつけました。皆さんご存知のとおり、料理の不味さで知られる両国だけに、ニーズがあるかは分かりませんが、個人的にはとても興味…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(4/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた四つ目の動画です。English Pronunciation - 4 Common Mistakes - YouTubeありがちな四つの間違いについて紹介されていました。 a…

革靴を買う前に読んでおきたい2冊

昨日、シューケア商品の記事を書いたように、僕は革靴が好きです。自分の年とともに変化していく革靴を戦友のように思い、大事にしてます。そんな僕が、愛読している2冊の本を紹介したいと思います。これから、革靴を楽しみたいと思っている方にお勧めです…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(3/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた三つ目の動画です。今回の動画は、54分もあったために更新が遅くなってしまいました。長いので、あまり視聴はお勧めしません。見…

シューケア製品の「M.モゥブレィ」は、日本ブランド?

「M.モゥブレィ」は、有名シューケアブランドです。百貨店などのシューケアコーナーには、まず置いてあると思います。プロも愛用しているほか、アマゾンなどでの評価も非常に高いです。僕も、クリームの一つはここのを愛用しているのですが(右の写真のやつ…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(2/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた二つ目の動画です。 English Pronunciation - ABCDEFG - How to say letters ... 今日の動画は、一つ一つのアルファベットについ…

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(1/7)

世の中の流れに沿って、私の職場でも英語の重要性が急速に増しているのですが、日本人発音が全く抜けずに困っています。そんなところに、日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerという記…

7月に見た映画4本

影武者 ★★★★☆ 本当は「七人の侍」が観たかったのですが、なかったので、こちらを観ました。武田信玄の影武者の生き様(死に様、と言った方がよかもしれません)と武田家滅亡を描いた映画で、後期黒澤映画の代表作と言われています。ストーリー的には平板です…

メトロポリタン美術館で出会った「漫☆画太郎」すぎる絵

漫☆画太郎の個展でババア抱き枕リリースを観て、今年の3月にニューヨークのメトロポリタン美術館で目にした絵を思い出しました。画太郎先生とメトロポリタン美術館がなかなか結び付かないと思う方も多いと思いますが、くだんの絵がこれです。 画太郎先生以上…

プロが選んだ「手元に置きたい料理本」

最近、学生のとき以来の料理を始めました。貧乏学生のときは、生きるために作る、生きるために食べるといった感じで、あまり好きじゃなかったんですが、今はとても面白いです。料理の効用は、挙げればきりがないですが、例えば、料理を始めたことにより、少…

祇園祭の稚児は、どんな家から出るのか

17日、京都祇園祭りのハイライトである山鉾巡業がありました。京都の夏彩る祇園祭「山鉾巡行」 NHKニュース最初の山鉾に乗るお稚児さんは、1か月間続く祇園祭のいわば主役みたいなもので、葵祭の斎王代と並んで、非常に名誉な役だそうです。衣装や関係者への…

「教養」とは?

教養って何だろう - 自由になれる?という記事に触発されたので、(無)教養学部出身の自分なりの考え方を整理しておきたいと思います。 まず、「教養とは、自分の価値観・人生観を相対化し、相互理解につなげる能力」だと思います。平たく言えば、自分が絶…

「読書は充実した人間をつくり、書くことは正確な人間を作る」

幸運なことに、ゆっくり本を読んだり、考え事をする時間を得ることが出来たので、メモがてらブログを始めてみることにしました。未熟でまとまりのない文章になることが多いかもしれませんが、「読書は充実した人間をつくり、書くことは正確な人間を作る」を…

クーリエ6月号

今月のテーマは、“世界に通用する「教養」を身に付けよう”。僕は「教養」という言葉に弱いので、ついつい買ってしまいました。この手の本を読んだくらいでは、教養なんて身に付かないのは分かってはいるんだけど、教養ってなんだろうって考えるヒントにはな…