○日記

男としてのレベル上げの記録です。

bjリーグ観戦:東京vs福岡

pecheZのご招待により、bjリーグを観戦してきました。JBLは観たことあるけど、bjは初めて。プロリーグだからJBLより「魅せるプレーが多い」という噂は聞いていたのでワクテカしながら行きました。実際、当りは激しいし、ダンクの連発は勿論、アリウープ(!)が飛び出すなど見ていて楽しい試合でした。試合中のアリウープを生で観たのは初めてで興奮してしまいました。また観に行ってみたい。

以下、ゲームをみながら思ったことなどメモ。


  • 最初は福岡の方が流れがよいように見えた。それが変わったのが、東京のジョーホーさんの投入。テクニックがとりたててあるわけではないように見えたけど、判断力がいいと思った。
  • 福岡は11番のガードのキープ力が目を見張った。パスとシュートは…いいプレイは少なかったように思う。
  • ドリブル時のターンの使い方が上手。僕はディフェンスをかわすために使うことしかできないけど、11番はターンして近づいてくるディフェンスとの間に、ドリブルスペースを作るっていう使い方もしてた。勉強になった。
  • 小さいモーションや動きで、パスを出せたりシュートを打てるのは大事だと思った。
  • ボールハンドリングはテクニカルなことのようだけど、実はパワーも大事。軽いボールを扱うときのほうがハンドリングが楽だという事実。日々ボールに触れるのも大事だけど、力をつけるのが手っとり早いな。
  • ゴール下に大きいのがいると、やっぱりカットインは難しい。抜いても後ろから叩かれる。今のプレースタイルじゃ、でかい相手がいたときに難しいな。アウトサイドの力をつける。
  • プロが何より凄いのは、脚力。あんなに腰が低いタイトディフェンスで、40分間守れるんだからすごい。テクニックと瞬発力はセンスの問題だけど、体力は頑張ればどうにかなること。