○日記

男としてのレベル上げの記録です。

来週末は東京国立博物館に行きたい

来週末は、所用で東京に行きます。そのときは、絶対に東京国立博物館に行きたい。面白そうな展示が3つもやっているのです。


一つ目が特別展の「対決-巨匠たちの日本美術」展。

「運慶vs快慶」、「若冲vs蕭白」、「応挙vs芦雪」、「光悦と長次郎」など、そうそうたる顔ぶれ。ちょー豪華。

最近、興味が西洋美術→日本美術へとシフトしているので、とても楽しみです。


二つ目が、特集陳列 「二体の大日如来像と運慶様(うんけいよう)の彫刻」 展。国外流出の可能性が取りざたされた、運慶作とされる仏像の展示です。結局、東京の宗教法人が落札したのですが、しばらく東京国立博物館で展示されるみたいです。いまのうちに見ておかなきゃ。


三つ目が、

特集陳列「六波羅蜜寺の仏像 展」。六波羅蜜寺といえば、空也上人像で有名ですね。口からピロピロ阿弥陀様(だった気がする)が出ているやつ。

今回は空也上人はきていないみたいですが、定朝が作ったお地蔵さんとかいくつか仏像が見れるみたいです。


1500円くらいで、この3つが見られるなんて、とってもお得。