○日記

男としてのレベル上げの記録です。

近況

  • 最近、引越しなどプライベートがだいぶバタバタしているため、更新が止まってしまいました。新居は、上京10年にしてはじめて、東京駅より東側。いわゆる下町の方です。教育的な観点と海抜の低さを除けば、住むには非常によいところだと思います。
  • 私生活の忙しさと英語の勉強などに時間をとられ、なかなか本を読む時間はとれてませんが、近頃は、経済統計と金融に非常に興味があります。これまで、マクロ経済、国際金融ぐらいしか、まともに勉強してきませんでしたが、両者とも非常に面白いです。
  • 経済統計を勉強していて気づかされたのは、経済分析の精度の上限は統計が決めているということです。日本のデータでは、いろいろな推計がうまくいきませんが、この理由の一つが統計のまずさだと思います。この頃は、内閣府のしたに統計委員会ができたり、経済センサスを実施したりと少しずつ改善は図られているようですが、まだまだ道のりは険しいと思います。経済統計の中でも、特にSNAと物価統計を中心に勉強したいと思っています。
  • 金融、というと余りに広くて漠然としていますが、金融が実体経済に与える影響や、マクロプルーデンス的なことに関心があります。リーマンショック後は、日銀も含めて国際的に注目されている分野ではありますが、本来自分が興味があったのは、この辺りだということを思い出しました。金融は実体経済に奉仕すべきだというのが、僕の昔からの考えです。