読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○日記

男としてのレベル上げの記録です。

11月の読書メーター

こんな便利な機能があるとは知りませんでした。今後は、読書メーターで記録して、こちらは月末にまとめてアップしたいと思います。


2012年11月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1702ページ
ナイス数:2ナイス

カラー版 日本仏像史カラー版 日本仏像史
読了日:11月26日 著者:水野 敬三郎
明治洋食事始め――とんかつの誕生 (講談社学術文庫)明治洋食事始め――とんかつの誕生 (講談社学術文庫)感想
パン食や肉食が明治時代に受容され、普及していく過程が、様々な資料を元に綿密に書かれていて、読み応えがありました。神戸ビーフは明治時代から有名だったとか、あんぱんの起源とか薀蓄も盛り沢山です。この本は文化史的な観点から書かれていますが、経済的側面についてもっと知りたくなりました。牛肉の普及には時間がかかったとありましたが、意識の面だけではなく、牛肉生産は非常にコストがかかるので、所得の向上と余剰労働力の発生が必要不可欠だったのではと思います。次は、明治維新と経済をテーマにした本かな。
読了日:11月23日 著者:岡田 哲
東京カレンダー 2013年 01月号 [雑誌]東京カレンダー 2013年 01月号 [雑誌]感想
この雑誌は毎回表紙がよいです。おしゃれして、レストランに出掛けたくなります。今回は、「ふたりで1万円企画」が良かったです。あと職場近くの神田ワイン酒場特集。
読了日:11月22日 著者:
幕末史 (新潮文庫)幕末史 (新潮文庫)感想
語り口調でかかれていて、読みやすい。幕末の複雑な政治模様がよく分かりました。個人的には、尊王攘夷論で、尊王と攘夷がなぜ結びついたのかがよく分かっていなかったのですが、この本を読んで疑問が氷解しました。ちょっと物足りなかったのは、政治史に話題が限られていること。幕末から明治初期にかけての、経済情勢は面白そうなだけに勿体ない。
読了日:11月9日 著者:半藤 一利
ロスト・シンボル 下ロスト・シンボル 下
読了日:11月5日 著者:ダン・ブラウン
ロスト・シンボル 上ロスト・シンボル 上
読了日:11月5日 著者:ダン・ブラウン

読書メーター