○日記

男としてのレベル上げの記録です。

1週間のまとめ

  • 仕事が微妙に忙しくなってきた。一つは、異動前の総仕上げや残務処理。後任が良い人だったらいいのだけど、そうじゃない可能性もあるから、しっかり片付けておかないとな。もう一つは、遅れに遅れている論文の執筆。共著者がさぼっているのが許しがたい。。
  • 留学準備は、そこそこ順調にきている。いろいろ面倒だけど、さっさと片付けたい。とりあえず、推薦者の登録を今日中には済ませたい。除くエセックス。
  • 労働経済学の本をはじめて読んでみた。泥臭いイメージがあって、これまであまり興味はなかったのだけど、なにかと話題に上るし、知識ゼロはまずいと思いまして。労働経済学のテーマは、人を扱っているだけあって、個人間や属性の違いに注目したものが多いのが特徴でしょうか。自分の興味はおおまかに三つ。景気と雇用調整の関係、失業とインフレ率の関係(フィリップスカーブ)は日本でも成立しているのか、構造的・摩擦的失業率はどう測定されるのか、といったあたりでしょうか。
  • 「イシューからはじめよ」を読みました。主題は当たり前な感じですが、ところどころに心に響く言葉が散りばめられていてよかったです。最近、今の職場でしか通用しないようなスキルばかり磨いていますが、もっとビジネスパーソンとしてジェネラルに通用するスキルを磨いていかなければと感じました。
  • ビジネスパーソンのスキルを分類すると、1.思考(インプット術、クリティカルシンキング、アウトプット術)、2.時間(段取り、セルフマネジメント)、3.人(対人スキル)、4.+α(語学、教養)、といったところでしょうか。自分の中の相対的な強みは、1.ですが、3.もどうにかしたいと思う、今日この頃。