読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○日記

男としてのレベル上げの記録です。

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(3/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた三つ目の動画です。今回の動画は、54分もあったために更新が遅くなってしまいました。長いので、あまり視聴はお勧めしません。見るとしたら、最初の30分ぐらいで十分だと思います。

内容は、大きく二つのパートに分けられると思います。

(前半)スペリングの通りに発音しない例

・英語は、スペルと音が一致しない言語だと思え。
・本来の発音(辞書にある発音記号)と実際の発音が異なることが沢山ある。
・can=kin、talk=tok、get=gitなど。文章の例も沢山あげていたが、メモがどこかにいってしまったので、省略します。
・canをふつうに"can"と発音すると、ネイティブには"can't"と思われることがあるそうです。気を付けなければいけませんね。

(後半)英語における母音の発音・リスニング

後半は、長母音と短母音に分けて、一つ一つの母音の発音を丁寧に教えています。敢えて、このビデオでやる必要は薄いと思います。


あまり面白くなかったので、適当になってしまいました。すみません。