読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○日記

男としてのレベル上げの記録です。

ネイティブ英語の発音を学ぶ動画(5/7)

日本人英語にお悩みの方へオススメ!ネイティブのような発音が出来るようになる練習動画7選 | English Hackerで紹介されていた四つ目の動画です。
今回の動画は、イギリスとアメリカの発音の違いを実例をいくつか出して紹介しているもの。結構、違うことに驚きました。


British vs American | English Pronunciation Lesson ...

rの発音

・イギリス英語では、rの発音が落ちることがあるそうです。other、neitherなど。アメリカ英語は、rの発音が特徴的。個人的には、イギリス英語の方が聞きやすいし、発音しやすいです。

tの発音

・アメリカ英語では、cut, whatのように、最後にtがあるとき音が脱落する。
・アメリカ英語では、party, Saturdayなど、中にtがあるとき、dに近い音になる。
・アメリカ英語では、center, interviewなど、nの前にtがあるとき、tの音が脱落する。

発音が全く違う単語の例

全部は書きませんが、Z, route, garage, neitherなどなど。今までどちらの発音が正しいかわからなかった単語がありましたが、英米の違いだったとは。勉強になりました。