○日記

男としてのレベル上げの記録です。

9月に観た映画2本

ボトルドリーム カリフォルニアワインの奇跡 ★★★★☆

先日、書いたこれから観たいワイン映画リストの中からの一本。カリフォルニアワインなどの新世界ワインが評価される切っ掛けとなった「事件」を題材にした映画です。この事件は、パリテイスティングとか、パリスの審判とか呼ばれていて、カリフォルニアワインとフランスワインをブラインドで品評会したところ、当時二流ワインと考えられていたカリフォルニアワインが圧勝してしまったというもの。
この映画では、白ワインで1位になったシャトー・モンテレーナのオーナー親子を主役として描かれています。ストーリーはいまいちですが、何よりワイン畑の映像が美しいので、それだけも観る価値があるように思いました。個人的なお気に入りは、ワイン畑の近くの丘で男女が二人でワインを飲むシーン。

ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡 [DVD]

ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡 [DVD]

謝罪の王様 ★★★☆☆

クドカン脚本、阿部サダオ主演のコメディ映画。序盤はテンポがよく面白かったけど、だんだんだれてきた。1つの映画の中に、6個ぐらいエピソードがあったけど、だれた感じ。ただ、阿部サダオの演技はさすがだったと思います。

謝罪の王様 [DVD]

謝罪の王様 [DVD]