○日記

男としてのレベル上げの記録です。

東京トンテキが教えるトンテキの作り方

学生時代に通っていた東京トンテキ。牛肉より豚肉が好きな自分には、とてもうれしいお店でした。ステーキは手ごろな値段で食べられるお店が沢山ありますが、ポークソテーとかトンテキのお店って中々ないんですよね。

今は子供が小さく気軽に行けないので、再現できないか検索していたところ、なんとオフィシャルブログに、かなり(!)大ざっぱな作り方が書いてありました。


ameblo.jp


手順は、こんな感じ。

①豚肩ロース(100g~200g)をグローブ状にカット。

②熱したフライパンにラード(チューブ)を多めに入れる。

③そこに、醤油とウスターソースを適量入れる。

④ラードと醤油とウスターソースが絡み合ったら、
 豚肩ロースを入れて焼く。

⑤お肉と一緒にニンニクのスライスを入れる。

③の適量って…?

醤油とウスターソースの割合はお好みで。
1:1で始めてみて、後は自分の好みを見つけてみて下さい。

もじどおり、適量ですね。

あとは、焼くときのTips。豚肉は、牛肉よりかたくなりやすく、焼き加減が本当に難しいですよね。

お肉は強い火力で一気に焼くとお肉が固くなってしまうので、分厚いお肉を焼く時は
蓋をして、じっくりゆっくり蒸すような感じでやると良いかもしれません。


そのうち、トライしてみようかと思います!